薬剤師

【無理?】薬学部 バイトはできるの??【おすすめバイトも紹介】

【無理?】薬学部 バイトはできるの??【おすすめバイトも紹介】

個人的には薬学部生になっても低学年の内は少しはバイトの経験を積んでおいたほうが良いと思っています。しかし、勉強との両立のためにはどのようなバイトをするべきなのかを見極めなければなりません。

薬学部生のバイト事情

薬学部は1年生の時が一番暇で、それ以上の学年になると週の半分以上、実習が入っていて何時に終わるかが分からないので平日のバイトは難しいです。

5年生になると実務実習が始まります。実務実習の期間中はバイトは禁止です! ばれた時の代償が大きいので絶対にバイトをしないようにしましょう。

6年次はバイト禁止ではありませんが、国家試験勉強や卒業研究などでバイトどころではないでしょう。そこで短期的なお金に目がくらんで国家試験に落ちてしまえば元も子もありません。

よって、薬学部生がバイトできるのは最大でも4年生までです。

奨学金を借りないでバイト代で生活費を賄いたいんだけど…出来るかな?
絶対に無理です!

薬学部は1年次からテストの難易度が高く、テスト前最低でも2週間は勉強漬けになる必要があります。そんな時にバイトをしている暇はありません。

無理してバイトをして、留年するほうが学費が余分にかかりますし将来的には損です。なので、薬学部生のバイトはお小遣い稼ぎ程度に思っていたほうが良いです。

薬学部生におススメのバイト

薬学部生は先ほども言ったようにテスト前は勉強するためにバイトを休む必要があります。また、普段も何時に終わるかわからない実習があるので、平日のバイトやテスト前に何週間も休みをもらえるようなバイト先でないとやっていけません。

【時間がなくても大丈夫!】医療系学生におすすめのバイト【薬学部】5選!!薬学部 バイトしている暇ある? 薬学部生はどのくらい時間があるの?? 薬学部では必修科目がほとんどで、朝8時から、夕方の...

こちらの記事でも紹介されていますが、私が特にお勧めするのは通っている大学が募集しているバイト・期間限定の短期バイトです。

学校が募集しているバイトであればテスト期間などの融通が利きますし、短期バイトであれば夏休みなどにがっつり入って稼ぐことが出来ます。

ただ一つ注意点がありますが、長期休みに入る短期バイトの場合、定期試験で落ちると夏休み期間中に再試験があるので、バイトできなくなる可能性があります!なので、勉強を頑張りましょう。

薬学部バイトまとめ

薬学部生のバイトは期間も時間も短めにせざるを得ないので、バイト代を当てにしないほうが賢明です。

両親の援助などが受けられない人は、奨学金の活用をおすすめします。JASSOの奨学金以外にも企業が行っている奨学金などもあるので、そちらの制度の活用もおススメします。

また、地方出身で卒業後は地元に帰る予定の人は、県や市町村が独自で行っている奨学金制度があるので、一度確認しておいたほうが良いと思います。